Column

お役立ちコラム

新卒採用で注意するポイント!知っておきたいノウハウも

新卒採用で知っておきたい、注意ポイントやノウハウについてご紹介します。通常の採用と異なり、新卒ならではの注意点とはどのようなものなのでしょうか。優秀な人材確保のためにも、ぜひ参考にしてみてください。

新卒の採用担当になったら

採用担当はただでさえ緊張感がありますが、新卒の採用担当になった場合、どのようなことに注意しながら進めればいいのか分からない、という方もいるのではないでしょうか。

通常の採用と比べ注意しておきたいポイントや、採用する際のノウハウをご紹介します。

新卒の採用で注意したいポイント

まずは、新卒の採用で注意しておきたいポイントについて知っておきましょう。

企業のイメージを崩さないようにする

新卒の就職活動者にとって、各企業のイメージはとても重要視されています。今はインターネットであらゆる情報が飛び交うため、企業のイメージや評判、噂などがあっという間に広まります。

新卒の採用の際、面接での対応が悪かった、ネットでのイメージと異なるなど、悪い評判が広まってしまわないように注意しましょう。

どのような人材を求めるのか明確化する

新卒の採用を行う際には、どのような人材を求めるのか、前もって明確化しておきましょう。

新卒採用の場合、職歴や経験がないので、持っているスキルや資格、免許などを確認したり、面接での受け答えなど、確認するべきポイントを把握しておくことはとても大切です。

高圧的な態度にならないよう注意する

新卒の採用シーンでは、担当者が高圧的な態度にならないよう、注意することも必要です。面接でのやりとりや、電話でのコミュニケーションなど、細かい部分まで新卒求職者への対応は丁寧に心がけましょう。

新卒求職者は、自分がどんな風に扱われているのか、という点を重要視します。上から目線にならないよう気をつけてください。

新卒の採用で知っておきたいノウハウ

次に、新卒の採用で知っておきたいノウハウについてご紹介します。

新卒採用にかかる予算を算出する

新卒の採用を行う際には、どのくらいの予算が必要なのか、事前に算出しておきましょう。面接を行う場合も、どのような場所で、どのような形で行うのかなど、詳しく予算を算出してみてください。

さらに、会社から新卒採用にどれくらいの予算を当てられるのかも重要です。スムーズに新卒採用を進めるためにも、具体的なコストを明確にしておきましょう。

SNSや就活サイトを活用する

新卒求職者は、常に企業の新しい情報をキャッチしています。優秀な人材を確保するためにも、常に企業側からアプローチを積極的に行うことはとても大切です。

SNSや就活サイトを活用することで、新卒求職者への積極的な働きかけができるのではないでしょうか。また、web面談やインターネット上での面接などにも積極的になることで、より幅広い採用窓口になるはずです。

採用スケジュールの組み方とコツ、流れについて

新卒の採用を進めていく上で、スケジュール管理も非常に重要です。新卒求職者にとっても企業にとっても、よりスムーズに進められるスケジュールを組み、効率よく新卒の採用を行っていきましょう。

スケジュールが当初の予定とズレしてしまうことはよくあるので、そのような場合の対処法も含めてスケジュール化しておくと良いです。

新卒の採用は焦らず自信を持って対応しよう

新卒採用に関わることになったとしても、重要なポイントを把握した上で、自信を持って対応をすれば、大きな失敗は防ぐことができます。まずは企業にとってどんな新卒採用が理想なのか、具体的にイメージしておきましょう。新卒採用では色々な問題点やトラブルが発生するかもしれませんが、焦らずに対応することで、企業としての安定感をアピールすることにも繋がります。

新卒面接で「必ず聞くべき4つの質問」とは?面接官の心得も解説!

事例集をまとめ読み!

採用のヒントが詰まった
「成功導入事例集」!

導入事例集ダウンロード

その他のコラム

コラム一覧に戻る
資料請求

お問い合わせ電話番号

03-3286-8550