pc

“面接品質”を見える化する
harutakaのAIサポート

映像データからコミュニケーションを定量化して、
内定承諾率向上への業務改善をサポートします。
サービス資料をみる

pc

“面接品質”を分析していますか?
AIサポートで最高の面接体験に

候補者と企業の“面接品質”の担保は、候補者への評価の適正さや内定承諾に関わる重要な要素です。

従来の面接は担当者の裁量で実施され、人事部門の採用担当者が実情がわからず、面接がブラックボックス化していました。そのため、候補者に提供する面接の品質がバラバラで、品質管理や改善が課題でした。

harutaka インタビューアセスメントは、AIが面接の映像を解析し、候補者と面接担当者の発話比率や表情の動きを捉え、面接官にリアルタイムでフィードバックを行います。

採用担当者はAIが算出した指標から異常値を検出した面接を把握でき、参加した候補者への早期フォローが可能となります。また、内定承諾に繋がりやすい面接の傾向を分析し、データドリブンに面接パフォーマンスの向上ができます。

Functions

機能

リアルタイムフィードバック機能

面接中に候補者の表情データや発話バランスをAIが解析。
5分サイクルで面接担当者にフィードバックします。面接担当者は自発的に改善アクションを起こすことができます。

面接品質ダッシュボード

AIにより算出された発話比率や表情データをダッシュボードで一覧表示。
個々のデータを俯瞰することで、品質が著しく異なる面接を早期検知し、実際の面接映像の確認が行えます。
また、AIの算出データは映像のタイムラインに沿って確認ができます。候補者の体験を良くしたアクションの特定は、面接パフォーマンスの向上に繋がります。

harutakaのAIが
面接担当者を強力にサポートします

サービス資料をみる

WEB面接サービス

インタビューアセスメントを導入するには、
まずはharutakaから。

詳細はこちら
資料請求

お問い合わせ電話番号

03-3286-8550